淡路から自転車に乗って!

ロードにはまった淡路人のチャリな日々です。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

昨今

0

    JUGEMテーマ:スポーツ

     休日でしたが、雨と所用で自転車には乗れていません。先週末で田植えがひと段落、そろそろ自転車活動を再開したいと思っているのですが・・・・・・・ネタに乏しいので、最近のスキマ活動を少々のっけておきます。


    いよいよ春の農繁期が概ね終わりを迎えます。あとはタマネギを収穫した畑を田んぼに変えて田植えをするのみです。これまで自転車活動をお休みにしていましたが、農業は農業でモノづくりの喜びとでもいうのでしょうか、体的には疲れましたが結構充実した日々が送れていたように思います。

    スキマに先日の土曜日、午前中に田植えを済ませたあと、大阪まで出かけて、Teamぐるぐる企画「新装なった松下幸之助記念館訪問と総会」がありました。

    月曜日の午後には、少しだけ自転車に乗れそうだったので、勇んで訪徳。ただ、見たい映画もあったので自転車は2時間ほど。

    眉山に上ることに眉山は何度か上がっていますが、よく考えれば自転車では初めてだったかも!!!

     

    7月にはどこかに遠征できればと考えていますが、さてどうなることか。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    自転車日記 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | -

    淡路の海と山と空

    0

      JUGEMテーマ:スポーツ

       

       昨日からの雨、ようやく朝方には上がってくれましたが、予想外の本降りでしたね。お蔭ですっかり野良仕事の段取りが崩れて、しなければならなかった仕事の半分だけしかできませんでした。

      でも、仕事が無くなった分、自由時間がとれて久々に自転車に乗ることが、ちょっと雨に感謝したい気持ちです。

      雨上がりで空気が澄んでて空も海も綺麗に見えるだろうと、海辺の慶野松原方面に出かけてみることに、久しぶりのライド、それも淡路を走るのはいつ以来のなるのだろう。記憶をたどっても思いだせないくらいに久々の地元です。

       

      慶野松原の松の木、雨にごみが洗われたのか緑が濃いようですし、津井港近くの狛犬さんも気持ちよさげに沖を眺めていました。

      山に回ってみたら、まだまだ新緑が柔らかく輝いていましたが、そろそろ深緑に変わっていくのでしょうね。

      おなじみの場所からの写真で申し訳なかったですが、お気に入りの場所なのでお許しください。

      オヤジが綺麗だな〜と感じた「淡路の海と山と空」でした。

      自転車日記 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | -

      しだれ梅 4

      0

        JUGEMテーマ:スポーツ

         

         この週末両日ともいうことなき最高の天気、まあ花粉症の者にはくしゃみに目のかゆみと悩ましい日でもありましたが、それでも屋外にでて陽をタップリと浴びて春を満喫したい気にさせる陽気でしたね。

        土曜日は午前中に少しの農作業をすませ、午後は最近手術をした友人を見舞いそのあとTeamぐるぐるの総会、いつもの秘密基地に集合したのは6人の叔父さんと2人の若者、楽しさのあまりペースを上げ過ぎて途中少しばかり寝落ちをしましたが復活もしてみなさんと楽しい夜を過ごしました。最近のTeamぐるぐる行事といえば自転車抜きの総会が多くなっていますが、趣味の仲間との集まりはやっぱり楽しいものです。

         

        秘密基地を日曜朝に出て、まんべさんと私は件のしだれ梅に、まんべさんはその後引き続き山練(柏原山、先山かな)へ、しかし軟弱オヤジは帰宅。帰宅すると、私たちもしだれ梅が見たいというので、昼食後再びしだれ梅へ、あまりに混雑がひどかったのでオヤジは車で待機していました。少しは爺ちゃん株が上がったかな。

         

        説明はいりませんね。今年も見事に咲いていました。

        帰り道大榎列で満開間近の河津さくら?緋寒桜?が、今年は梅と桜が同時に楽しめそうですね。

         

         

        自転車日記 | permalink | comments(6) | trackbacks(0) | -

        梅ダルマ報告 2

        0

          JUGEMテーマ:スポーツ

           

           いい天気の休日でしたが、自由になる時間が案外と少なくって梅の状況確認とだるま夕日にトライしたのみ。うち自転車に乗ったのは、しだれ梅付近の混雑を避ける目的で現地で少しだけ跨っただけでした。

           

          まず最初はしだれ梅ですが、たまには趣向を変えて、地元ご近所の梅。以前blogにも載せたと思いますが、若い樹なのか綺麗に三角錐状に整っていて形が美しく、花の付き具合も見事なものです。

          八分咲位でしょうか。

          次は件のしだれ梅です。五分咲ぐらいにはなっていたでしょうか。

          この土日には七・八分か、来週末過ぎまでが見ごろでしょうかね。

          雲一つないいい天気でしたから、今年は中々みることができないだるま夕日が見られるのではないかと、期待を秘めて郡家まで行ってみました。

          今年はだるまどころか夕日自体を拝めないことが多かったのですが、今日は期待どおりの夕日が・・・・・

          しかし、残念ながらダルマにはならず↷

          下の写真、空の赤、海に反射する赤、潮目で切り替わった赤と綺麗なグラデ―ションが見られことが救いでした。

          自転車日記 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | -

          しだれ梅 2

          0

            JUGEMテーマ:スポーツ

             

             ほぼ一週間ごとのしだれ梅情報です。結果から申しますとまだまだ一分咲きにも満たないチラホラ咲き程度でした。

            ご主人がいらした少しお話をお聞きしました。「昨年この時期にはほぼ満開だったのに、今年はまだまだこんな状態。まだ案内看板を掲げていないにも関わらず、お客様がこんなにいらしてくれるのですが、申し訳なくって!花咲か爺さんにもなれればね〜!」

             

            こんなにいい天気なのですから、とんぼ返りしてだるまに挑戦します。

            にも関わらず、雲で夕日の姿はなし。今年は雲がずっと香川方面にかかっているのですよ。上空の気流の関係とかなんかで雲の通り道のようになってるのかな。

             

            自転車日記 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | -

            しだれ梅 1

            0

              JUGEMテーマ:スポーツ

               

               車で近所を走っている時に日当たりのよい場所のしだれ梅が開花しているのを見つけた。

              今年もその時期になったか、件の梅を確認にいかなくてはと思い立ち、さっそく今日確認にいってみました。

               

              しかし、今年は寒い、立春が過ぎてもう1週間も経った今日でも各地に大雪が降っている。ここ五色町でも昨晩の雪が積雪となって付近の野山を真っ白に染めていた。

               

              件の梅はどちらかというと日陰に咲く花、まだまだだろう思いながら、でも昨年は開花していたななどと思いながらたどり着くと

              昨年のこの時期には開花して1分ほど咲いていたように思う。今年はこの寒さです、やはり開花した花は見つからず。

              でも もうこんなに蕾は膨らんでいます。

               

               

               

              自転車日記 | permalink | comments(6) | trackbacks(0) | -

              寒の戻りを前に

              0

                JUGEMテーマ:スポーツ

                 

                 正月3日の初乗り以来。寒さに負けてたわけではないのですが、少々バタバタとした日々が続き、それに寒さが相まって、気づけばもう3週間も自転車から遠ざかってました。

                皆様の様子をブログやFBを拝見させていただいて、走った気になっていたオヤジです。反省反省!

                暖かさは今日で終わり、明日の雨を境に強烈な寒波がまたやってくるとの予報です。さっき口にした反省の弁ですが、舌の根も乾かぬうちにまた自転車から遠ざかるような予感がします。

                 

                暖かい日々の最後に地元を少し走ってきました。

                川沿いの土手に水仙が咲きだしています。寒いといえども春は少しずつ近づいているようです。

                何を漁っているのでしょいうか。鰆?、シラス?

                この先で今シーズン最後のタマネギの植え付けを地域総出でやっていました。

                 

                自転車日記 | permalink | comments(4) | trackbacks(0) | -

                2017の総括

                0

                  JUGEMテーマ:スポーツ

                   

                   2017年もいよいよ押し詰まって大晦日になってしまいました。ここまで来ればよっぽどのことがない限り2018年を迎えられそうです。

                  年相応で成人病的な数値がボーダーラインを超えたものがいくつかありますがそれはそれで、年相応に元気に自転車活動や野良仕事それに生活の糧を手に入れるためのお仕事にと、TVや布団の誘惑に負けることなく日の出とともに日々の活動にいそしんでこれました。

                   

                  走り納めをするつもりでしたが事情で叶わず、撮りためた写真を見ながら今年一年を振り返ってみました。淡路島を離れて遠征した主なものだけでも、1月に走った室戸岬を皮切りに先日行った大麻山まで26日の遠征、それにいつもお世話になっている鮎喰川や大阪峠を加えれば優に35日から40日は遠征していました。

                   

                  自分が思っていた以上に各地にお邪魔していたよう、これも定年退職後の気楽さと、家族の理解、それと何よりも前述したそれなりの健康のお蔭だと、感謝をしながらこの記事を書いております。

                  日を追って印象に残っている遠征を写真で追いかけてみますと、先ず1月13日の室戸岬、この日は日和佐でだるま朝日、室戸でだるま夕日と考えていたのですが、どちらの不発だったように記憶してますが、いつの日か達成したいと思って居ます。

                  3月22日は初めて八重地を訪れその足で大杉ダムに行ってきました。ダムであれだけ透明感のある水は感動ものです。

                  春といえば桜、ここ数年訪徳しては枝垂桜を楽しませていただいていますが、今年は4月13日に岡山県の醍醐桜を見に行っていました。

                  ドカさんに連れていってもらって以来、山に魅せられて、初めて4月29日に案内なしで高山、剣山に登ってきました。

                  5月19日に阿讃中央広域農道を初めて全線走っていました。沿線から剣山がずっと見えていたことに感動したことを覚えています。

                  6月8日に や ま さん に教えていただいた谷間豊永林道、あわせて京柱峠に初めて行ってきていました。


                  8月3日は瀬戸大橋を渡って岡山県の金甲山に上って、瀬戸内海の美しさを再認識しました。

                  8月21日22日には山に魅せられたままついに信州遠征を決行、木曽駒ケ岳と御岳山に登ってきました。益々山の魅力の虜になっています。

                  山にづいて9月21日22日は乗鞍HCと登山、翌日にビーナスライン(車ですが)を走っていました。

                  11月6日は徳島県、黒沢湿原と付近の山の紅葉を楽しんでいました。

                  紅葉といえは昨年言った但馬で見た満天星ツツジが好印象だったので、今年は丹波市の高源寺を訪れてみました。

                  12月に入って香川県付いていまして18日には城山・飯野山、27日に大麻山に走ってまた登っていました。

                  数日たてば何もかも忘れてしまうように退化した頭ですが、振り返って写真を見て居れば、その時の情景、それに美味しかった食べ物やしでかした失敗等、諸々の出来事が思いだされます。

                  2018年にも自転車に登山、また農作業にお仕事と頑張りたいと思っておりますが、まず必要なのは健康です。ただこればっかりは、神頼みの部分がほとんどかもしれませんので、明日の初詣、襟を正して清く謙虚にお祈りをしてきます。

                   

                  皆様 今年一年色々とお世話になりました。来年2018年もよろしくお願い申しあげます。

                   

                  自転車日記 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | -

                  年金・・・

                  0

                    JUGEMテーマ:スポーツ

                     

                     すぐれない天候ではあるが雨は降らなさそう、午前中は畦や道端に繁茂する雑草を刈り取ったりして体を動かした。

                    曇天のせいか体も気持ちもどんよりくぐもったまま、歳を取ったからかそれともどこか体調が悪いのか。

                    活動しようとする元気が湧いてこない。やっぱり歳には抗えないのだろうか。

                    そういえば2か月ほど前に社会保険事務所から年金受給の申請マニュアルが送られてきていたな。次の誕生日が来れば満62歳、どうやら厚生年金部分の年金がもらえる(昭和30年生まれなら)そうな。まあ大した額ではないだろうが、自家米・野菜を食って一人生活する分には(病気はできないが)何とかなりそう。しかしそんなことが許されるはずもなく、まだまだ色々入用があって、旧職場関係のところにアルバイトに行かせてもらっている。

                     

                    話は逸れるが、今年の秋野菜、台風と長雨の影響で出来が悪く大変なのです、その分価格は高い。レタス1箱が5000円で売れた時期があったようにも聞いた。ここ数年レタスもタマネギも安定した値が続いているようです。

                    天候の不良・異変もあるでしょうが、最大の要因は農家の高齢化が進んで作付面積も減っているだと思います。

                     

                    まだ、元気(思ってるだけかも)なオヤジ、年金がもらえるのをきっかけに、本格的に野菜を作って一儲けしよかな( ^^) _U~~

                    そんなことを思いながら、午後に山田をポタってきた。

                    都志大日の八幡神社のイチョウ

                    旧一宮町高山ではりっはな楓が綺麗に色づいていました。

                     

                    自転車日記 | permalink | comments(6) | trackbacks(0) | -

                    夕暮れ時

                    0

                      JUGEMテーマ:スポーツ

                       

                         台風一過、快晴のいい天気。

                       

                       爽やかな風が吹いているだろと野良仕事に出てみたら、南の風が入っているのか思いのほかじっとりと日差しが暑い。

                      夕暮れ時になってポタリングにでてみたら、肌を撫でる風はひんやりととっても涼しかった、やっぱり秋は着実に深まっているのが感じられます。

                      五色の南部を回って船瀬で夕日を、これが今日の目標でした。五色で水平線に沈む夕日が見られるのは、案外少なくて、小豆島と庵治半島の間に沈むときに限られそう。(波打ち際まで下りれば、もう少し箇所が増えるかもしれないが)そのチャンスの一つが今日でした。あわよくば夕日だるまが・・・・・・

                       

                       先ずは下堺の田園地帯で曼珠沙華の撮影ポイントを探してみましたが、まだ咲きはじめかな蕾の茎が多く、田んぼの畔一面妖艶なまで真っ赤に染まる光景は、まだ少し先の状況でした。

                       


                      船瀬港の近くで撮影ポイント探してウロウロ、初めての下り坂を下りてみたら、絶好のポイントが見つかりました。

                      でも、快晴だった空、水平線の上部のみに雲、恨めしい雲がでていました。また、次のチャンスにトライします。

                      自転車日記 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | -