淡路から自転車に乗って!

ロードにはまった淡路人のチャリな日々です。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

坂錬・・・・

0
    JUGEMテーマ:スポーツ
     
     先週の暖かさから、また寒さが戻ってきた今週、老体には少々厳しかったです。今日も気温は低め、しかし、天気がよかったせいで、久しぶりに春の近づきが感じられた一日になりました。

     今日のチャリに許された時間は、朝のつかの間だけ。少ない時間で自転車を堪能する方法、それは、短時間に負荷を掛ければいいわけですから、そう!坂を上ればそれが達成されるのです。
    おまけに、苦手意識もある・・・・精神的にも、すぐに満腹感が味わえそうです。

     先日、2011比叡山ヒルクライムというのを見つけ、第1回目で平均斜度4.2%との甘いささやきに釣られ、思わずポチッとしちゃいました。後で調べてみると、前半6キロほどは7%を超える坂とか書いてある。・・・・・・・思わず、失敗したと思ったが、もう後の祭り。

     決していいタイムで比叡山を上ろうと考えているわけではないが、せめて、足を着くことなく上りきれるようにはしたい。そんなこんなで、今日は、近場の坂を走って、坂に慣れる練習をしようと思ったしだいである。
    上った坂は、ここです。(どこだか、わかりますか?)
     
      

     負荷を掛けるため、アウター縛りで上ってみたが、今、それを後悔している。脚がパンパンで、階段を上るのも苦労するほどである。・・・・・このままでは、比叡山の完走は無理っぽいです。しかしまあ、大会までには、日がまだあります。坂に慣れるようしばらく、坂を走ってみようかな・・・・・・・・。。。。。

     明日は、しだれ梅ツーリングです。どれくらい咲いているのでしょうか。我が家の近所にあるしだれ梅は、こんな感じに咲いてました。明日が、楽しみです。

          
                                                                                  




    人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
         
    練習日記 | permalink | comments(8) | trackbacks(0) | -

    走った!って感じ

    0
      JUGEMテーマ:スポーツ
       
       曇りの朝を予想していたが、晴れてる。そして自転車を漕げば、じわっと汗ばむくらいの暖かさでもある。今日も自転車に乗るほかありませんね。

       νKnightさんが、北淡路を走るから、一緒にどうですか・・・とのお誘い。さっそく、集合場所の志筑のファミマ向かっていきました。

       途中、道端に植栽された菜の花が、非常にあでやかな黄色に色づいているのを見つけた。黄色にピンクが春、初夏になれば若葉の色、それが深緑に変われば盛夏となる。四季のすばらしさを、思い出せました。

            
                                      (実際の色は、もっと淡い色でした。)
        
       今日の参加者は、νKnightさんにさとっちさんとオヤジの三人。「こりゃえらいことになってしもた。付いていけるんかいな???」である。オヤジ以外は、若者。νKnightさんは、いつも先頭を牽いてくれる機関車のような走り。さとっちさんは、経験は浅いが、若くて身軽で切れのある走りをする。それに引き換えオヤジは・・・・・・・・

       ということで、3人で列車を組んで走るが、みんな定位置につく、先頭はνKnightさん、2番手にさとっちさん、そして不動の最後尾を守るオヤジである。

       やや向かい風である。出だしは、のんびりポタの感じで走り出すが、そのうち一寸ずつ速度が上がっていく。それともオヤジが疲れてきてそう感じるのかも知れないが、まあ追走が精一杯でとてもローテなんできません。

          

       今日のもうひとつの目的は、おいしいうどんとBlackさんとの楽しい会話である。
      まずは、淡路市の岩屋庁舎のすぐ裏にある「幸乃屋」さん。ミニうどん定食(ぶっかけ、天ぷら、小鉢、たこ飯)、を食しましたが、非常に満足させていただきました。おまけに、楽しいお話を聞かせていただき、今度ともよろしくお願いします。

       Blackさんのお店では、コーヒーまで出していただき楽しい自転車談義。まさしく自転車サロンです。いつもいつもありがとうございます。また、来週のしだれ梅ツーも、よろしくです。

       この後も、2二人に引き回され、グロッキー寸前で何とか走りきれました。
             久しぶりに走った!って感じです!!!ありがとうございました。またお願いします。
                                                                              




      人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
           
      練習日記 | permalink | comments(10) | trackbacks(0) | -

      踏ん張りきかず

      0
        JUGEMテーマ:スポーツ
         
         今日も暑かったですね。定番のチャリと野良仕事をこなした後は、外出もせず読書をするでもなく、すこしでも涼しい場所を探して、ただゴロゴロしてました。

         Blackさんのブログに「早起きできれば、朝練で郡家方面に走っていきます。」と書き込みをしていたのに・・・・・・・・・朝練には出掛けたが・・・・・・・・郡家方面にも走っていったのだが・・・・・・いかんせん時間が遅くなってしまった。(申し訳ないです)

         5時に起床のつもりが、6時をまわってやっと目が覚める始末、おまけに体が重い・・・・・・(^^;)

         今朝は、昨日より一時間ほど遅く日が高くなっているのだが、まだ涼しく感じる。明神を過ぎる頃にやっと体も目覚めてきて、段々と調子がでて、足が回るようになってきた。

         

         朝の涼しさをブログでも味わっていただけるように・・・・・・どうです?ちょっと涼しく感じませんか(^_^)v

         また、こんなのは、如何。この下で涼んでみては・・・・・瓢箪と瓢箪の花です。

         

              
         
         いざなぎ神宮でひと休みして、県道にでたとたん、Ciccioさんが後ろから、やってきた。このまま合流して走りって行きたいところだったが、残念なことにCiccioさんは今からお仕事でした。お疲れさま!と、竹谷の交差点でお別れ、私は志筑から塩田に走っていった。

         安乎、中川原と回って、内膳から長田と回って、最後は慶野松原で海にでてみた。

              

          今朝は、風があって、9時を過ぎてもまだ涼しく感じられる。でも、気温は30℃をとっくに超えている。昨日より少しましだから、感じる錯覚なんだろうな(^^;)

         それにしても、、今夏、どこまで暑くなるのでしょうか。ちょっと心配です。
          

             
                                                                                  




        人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
         
        練習日記 | permalink | comments(8) | trackbacks(0) | -

        涼しいうちにやること・・・・

        0
          JUGEMテーマ:スポーツ
           
           淡路の田舎にある農家は、入母屋の屋根にいぶし瓦が葺かれている場合が多い。平屋のくせに結構背が高い家だ。エアコン等がなかった時代には、これはこれで湿気や暑さ寒さの自然に適合した建て方だった。
           我が家も昔ながらの農家住宅で、押入以外は障子や襖で仕切られた部屋しかない。こんな部屋は風とおしはよいが、機密性に乏しい。だから、エアコンを入れても効果が薄い・・・・・・?だから、寝室には扇風機しかないのだ(^^;)

           背が高い家のお陰か、風通しが良いせいか、普段はこれでもぐっすり眠れるのだが、昨晩はダメ、相当暑かったのだろう。扇風機のタイマーが切れるたんびに必ず目が覚めていた。

           ちょうど5時前にも目が覚めた・・・・・・・・もう明るい
          なら、朝練にということになってしまう。いや待て、草刈りを先にして、自転車を暑いさなかに乗る方が楽か?????

           だが・・・楽しいことをこそ、最高のコンデションで行う方が、精神衛生上も良さそう・・・誘惑に負けて、走り出していた(*^_^*)

                

           西海岸(西浦)にある我が家の朝日は、山から登る。行き先は丸山と定め走りはじめたが、涼しくって、爽快そのもの気持ちがいい。先に自転車にしたのが正解のよう、いくら涼しくても草刈りでは、動かないから風きりで感じる風がなくて、暑さが溜まってくるもの。

           道ばたに咲き誇っているオニユリ?が、海から吹いてくる風でそよそよ揺れていた。

           

           丸山から四国鳴門を望む、朝靄の向こうに大毛島に架かる堀越橋?よく見えている。

                

           三原を過ぎる頃には、もう日も高く暑さと日差しで、肌がひりついてくるが、まだ、道ばたの気温計は28℃を示している。
          洲本市納につく頃には、汗だく・・・・・もう30℃は突破しているのだろうな。こんな日陰で小休止です。

                  

           後は、花立隧道をとおって帰宅。次の野良仕事に向けて気持ちを切り替えます。
          きっと、あっついだろな(>_<)でも、こんな可愛いヤツが、ぴーぴーと声援をおくってくれてました。

                

           さあ、明日は、どちらを先にするか・・・・・・・・・・・・一晩ゆっくり考えて見なければ!!!

           
           
           






          人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
           
          練習日記 | permalink | comments(6) | trackbacks(0) | -

          プチグランフォンド淡路

          0
            JUGEMテーマ:スポーツ
             
             昨日予測したほど気温が上がらず、風が冷たい一日でしたね。
             昨晩は雲がなく星がよく見えていたし、そのせいか、今朝は放射冷却で朝霜が降りている。代わりに雲一つなく晴れ渡って日差しは心地いい、風さえあたらなければ日向ぼっこに最適な日、気持ちよくうたた寝ができそうです。気持ちいいだろうな〜!春、いいですね。

             今日もしだれ梅?って考えたが、それも芸がない。きっと来週は満開になるだろうからしだれ梅は、次に廻して、今日は、山を走ることにしよう。「まんべさん」が今日六甲を走りにいっているはず、それにも刺激されて走りたくなったのかもしれない。六甲ほどの処は淡路にはないが・・・・・・

             標高900mの六甲に対抗するには、二山に上るしかないのか(^^;)
            五色図書館にデポ、一番目の山として、信仰の山先山を目指すことにした。

             塔下のバス停を過ぎて細い山道を右折して上っていく。この道も県道なのだが、道幅は狭く横を沢から流れてくるせせらぎが流れている。大雨が降るとすぐにあふれ出し、濁流が道を削っていく。だから所々まだ荒れたまま、場所によってはコンクリート舗装で整備されている。最初は比較的緩やかな道なのだが、中川原から上がってくる道に合流する手前あたりは急坂で鬱蒼とした林の中、道が苔むしている。ウェットな日は注意しないといけないかもしれない。

             中川原からの道に合流したら後1Km、しかし、これが結構な急坂で、オヤジの脚、もうピクピクしているが、なんとかハアハアと荒い息ながら根性で上りきった。
            頂上駐車場には沢山の駐車車両があり、お参りの方も沢山、オヤジは苦しそうな顔を隠して、平然な顔をする(^^;)(やせ我慢である。)

             そこからは、愛輪を担いで階段を上りきれば、ここに着く。

                        
             
             山の木々が育ってしまって、見晴らしの利く処がわずかしかない。階段の途中にある展望台から見た下界がこれです。
             
                  
             洲本市内膳から旧緑町方面が見えている。

             中川原に下りたち、二山目に目指すのは、今年チームぐるぐるで注目を浴びている柏原山である。
            洲本市物部から千草川をさかのぼっていく。千草保育園辺りから柏原山林道が始まり、ゆっくりと上っていく。前半の斜度はさほど急ではなくて、先山で使い果たした脚でも、何とか回していける。息使いもさほどは乱れていない。普通ならアウターでも上っていけるくらいのところを、オヤジはインナーでそれもゆっくりと上っているのである。二山目というハンデがあっても遅すぎるかもしれないが・・・・

             柏原山の前山を過ぎれば本格的に山上りがはじまる。すでに脚が売り切れている。どこまで行き着けることやら?????
             あえぎあえぎの息で脚も上がらず、メーターは一桁を示している。止まる寸前だ。情けないがしかたがない。今日は重めの鉄君、まして二山目ですから・・・・・と言い訳を考えながら、回し続ける。

             回し続けてもう目眩がしそうになった頃、グライダー滑空場の看板が見えだした。思わずバンザイ!頂上はもう少し先になるのだが、休憩しましょ。ね。ゼイ!ゼイ・・・・!

                  


             頂上に到着して、以前まんべさんが言っていた南側の展望台に自転車を担いで上ってみました。ややガスってはいるが、友が島から和歌山方面の島や山々がはっきり見えていました。

                  
             
             今回は由良方面には下りずに、再度、千草に下り、猪ノ鼻から洲本市大野に抜けていきます。もう上りはこりごりという気持ちなのです。が、デポ地に向かうにはどこかの峠を必ず越えないとたどり着けません(>_<)

             比較的上りが緩やかな花立隧道を選んで、帰っていきますが、もう景色を楽しむ余裕なんてなくて、ハンガーノック状態も加わって、もうフラフラ、無意識にペダルを踏んでいるだけでした。

              こんなことじゃ、本物のグランフォンドなんて出場できません。夢のまた夢ですね。m(_ _)m
              もっともっと精進しなくっちゃ!ね!!!


               今日のコース!    




            人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
            練習日記 | permalink | comments(17) | trackbacks(0) | -

            自転車のトレーニング

            0
              JUGEMテーマ:スポーツ
               
               早く走れるように!ヒルクライムが強くなるように!・・・・・こんなことが出来るようになるには、努力が必要なことは言うまでもない。
               しかし、努力が必要だといっても、ただガンガン闇雲に走ればいいってものでもないのだろう。

               最近は健康ブームもあってか、運動に関する様々なトレーニング方法がテレビや雑誌で取り上げられている。自転車も例外でなくて、やれ、ハートレートを活用して効果的にトレーニングするのが良いとか、筋力アップや体質強化のためには、サプリメントが不可欠だとか、また、冬場にはLSDで、来るべきシーズンに備えて心肺機能や筋力を鍛えておくトレーニングが良いんだとか、様々なことが言われている。ようだ?

               でも、そんなことを気にして自転車に乗ったことがないオヤジ、そんなオヤジでも、もし若者に負けないような走りが出来たらとか、センチュリーランで先頭争いが出来るようになれればとか。もしそんなことが出来るなら、とっても嬉しいと思うし、鼻高々で天狗にもなれるのだろう。

               今日はトレーニング日として、走ってみようか・・・・・・・・(^_^;)
              でも、ハートレートは無いし、サプリメントは即効性が無いし、LSDには時間が足りないし・・・・・・・そんな中、オヤジが取り入れた練習???は、インナー禁止で、走ってみようであった。効果があるのか、無いのか、さっぱり判らないが、何となく練習をしているような気にさせてくれそうである。(^_^)v

               アウターオンリーで平地を走ったのでは、誰かに何のことかと言われそうなので、せめて、里山に行こうと、パルシェや柳沢方面に向かってみました。

                    

               都志から郡家を目指す途中に、明神崎がある。ここから見る瀬戸内海は静かに凪いでいる。風も無風に近い。しかし、気温は低くアンダーウェア一枚では、肌寒く、腕当たりがピリピリと冷気が刺す。

               いよいよ尾崎からアウターオンリーが練習となる上りに差し掛かる。パルシェまで上りが続くが、傾斜はゆるくアウターでもそんなに脚にはこない。そういえば、自転車を始めた頃、この坂はアウターで上っていたことを思い出した。これ衰えたってことなのか???それともクルクル走行が身に付いてきたのか???いずれにしても、アウターでもさほどきつくない坂であった。

                道ばたには、もう菜の花が咲き出している。寒くても春は着実に近づいているようだ。

               

               次の上りは、柳沢から五色中邑に抜ける道だ。結構傾斜がある道、特に最初の坂がきつく、いつもインナーで上がっている。アウターでいける???立ち漕ぎで行こうか、それともゆっくりと確実に上ろうか、先に立ち漕ぎを試してみた。脚に力が集中しすぎて、すぐ疲れそうだ。シッティングに切り替えて、ぐいぐい力を込めてペダルを押し下げた。上ってはいけるが、これも乳酸を溜めそうである。

               そこで、引き脚を意識してゆっくりペダルを廻してみた。疲れが少なく、無駄に力を入れすぎずゆっくりしたスピードが維持できて、疲れない。これならアウター縛りで坂を上れそうである。

               坂登のポイントを会得したみたいだ。ゆっくりでもよければ、出来るだけ脚に負荷を掛けないように引き脚を意識して上っていけば、何とか人並みに坂が上れそうである。(^_^)v

               今日の目的のトレーニングになったかどうかは疑問であるが、坂を上るオヤジ用のテクニックを発見したようだ。

                 気持ちの良いアウター縛りのトレーニング日であった。(効果のほどは判らない (^^;)  )

                    

               さあ、明日は・・・・・・・・・・・インナー縛り?????
               
               
               
               


                   




              人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
              練習日記 | permalink | comments(8) | trackbacks(0) | -

              吉野川CRに向けて

              0
                JUGEMテーマ:スポーツ
                 
                 来週18日に吉野川CRが開催されますが、淡路から日帰りで行ける数少ないイベントなので、今年も参加します。今まで7回くらいは走っていると思うのですが、最後まで快調に走れたことが未だにありません。やっぱり正味100マイルを走るには、体力とテクニックが相当に必要ですね。それとこのコースは風をいかに克服するかがミソ、特に終盤の強い向かい風にはいつも閉口しますから・・・・・きっと今年も吹いているのでしょうね。(>_<)

                 ということで、今日は足慣らしに行って来ました。できれば100Kmを走ろうと出かけていきましたが、途中サイクルメーターが路面の凸凹のショックでリセットされてしまって、目標が達成できたかどうか・・・・怪しいのですが、取りあえず100Km位走ったつもりです。

                 ちょうどお誂え向きの風も吹いていて、目的の足慣らしに絶好の条件でしたが・・・・・・足慣らしのはずが、足がパンパンで売り切れ状態。それほどムキになって走ったつもりでないのですが、乗り込み不足を痛感し、来週の本番が心配になる足慣らしでした。(^^;)

                 コースは、五色ー>郡家ー>志筑ー>洲本ー>由良ー>灘ー>福良ー>湊とまわってきました。内海の静かな瀬戸内海から、朝日に輝く大阪湾へ抜けて、紀淡海峡、紀伊水道で外海を思い、灘で太平洋の雄大な眺望に臨んで、これぞ島、うみウミというコースを走り抜けてきました。

                      
                 
                            


                                   明日は地元の秋祭り、楽しんできます。










                人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
                練習日記 | permalink | comments(4) | trackbacks(0) | -

                頬にあたる風がヒンヤリ・・・・夏?

                0
                  JUGEMテーマ:スポーツ
                   
                  今日もまた、ザーっという音で目覚めた・・・・・・・・・・

                  起き出して外を見たときには、雨はすでにあがってはいたが、どんより、雲がでている。今日もあの夏空は拝めないのだろうか・・・・・・・・・

                   まあ。雨が降っていないのだから自転車に乗れる。暑すぎるより、この曇天のほうが遙かに涼しくて走りやすい(*^_^*) 。とりあえず今日は北に向かって走り出してみた。

                          

                   さすが夏休みの日曜日だ。不純な天候をついてでも、海は家族・カップル連れが押し寄せていて満員。そういや海水浴をしたのはいつのことだったろうか???そうとう昔のような気がする・・・・(^^;)

                   天気はどんどん回復していく。気持ちもウキウキと高揚してくる。灰色の雲が去って空は青く、天高くに白い入道雲がでて、暑くなって・・・・・・これぞ夏!とういう天気になる。・・・・・はず!!!だと思っていた。

                   そんな思いの通り、青空がでて日差しが強くなった・・・・・しかし、頬をなでる風がヒンヤリ心地よい・・・・・ん???

                   なんで?これは夏ではない。夏は粘っこい日差しが肌をジリジリと焦がす、肌に痛いものだ。
                  今日の風は、何となく秋口の感じがする。走るのには快適で、いつまででも走っていけそうで、うれしいのだが・・・・・・・・・・

                   これが夏なら、こいつらには、どんな影響がでるのだろう?道ばたには、「実りの秋」に備えて、青い実をつけている果樹達に・・・・・

                       
                   

                   冷夏は、稲にも影響がでそうです。米農家としては、少々心配ですね。
                   
                   この果樹達を安乎の道ばたで見つけたのですが、こんな走りやすい日はできるだけ走らないともったいないと、安乎から帰る予定を変更して、そのまま中川原に入り三洋裏から長田にでて、陸の港から湊を廻って帰ってきました。

                   慶野松原も海水浴に興じる人が・・・・・・・・・このころの空は快晴!!!入道雲は無いが・・・・

                         

                   午後は、野良仕事が待ってました・・・・涼しいはずでしたが、仕事を始めれば、汗汗汗。
                  やっぱり、、、夏でしたね。(^^;)















                  人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
                  練習日記 | permalink | comments(8) | trackbacks(0) | -

                  梅雨の合間に走る2日目

                  0
                    JUGEMテーマ:スポーツ

                     昨日よりは天気が良くない模様だのだが、午前中にはまず雨にはならないだろう。
                    だから、早めに走りでかけます。

                     後でKnightさんと合流して「もものジェラート」を食べるために走ることになっている?
                    何かを食べるために、走るという表現は少々、いや大分にへんではあるが、私は「ももジェラート」が食べたいから、自転車で走りに出かけるのだから、これはこれで仕方がないのだ。
                    m(_ _)m

                    とはいえ、走るときはそれなりに一生懸命に漕いでいる。本人はそのつもりでいる。人がどう思うかは、わからないし、私には関係がないこと・・・・・・・・(^_^;)  (最近の亀走の言い訳です)

                     合流するまでに、体を温めておこうと早めに出かけてきたけれど、昨日の走りと午後からの野良仕事で、どうも脚が重い、乳酸が溜まったときのように脚がだるく廻らない。
                    まあ、焦ってもこの歳、上達は望めないのでのんびりと脚を廻して、準備体操代わりとしておこう。行き先は、アスパ五色にした。


                           

                     アスパ五色には8時半頃についたが、もう子供達がサッカーの練習をはじめている。

                     元気があってよろしい! きっと将来はJリーガーだね。(*^_^*)  

                    待ち合わせの時間が近づいたので、待ち合わせ場所に向かって走っていく、途中にはひまわりがもう満開間近である。夏の花ですね。

                           

                     合流しました。さあ、今からがチャリ練ですよ。きっとKnightさんはか〜るく流しているのでしょうが、私には超ハードな練習、たまにはこんな走りもしておかなくっちゃ、チャリダーだと公言できませんものね。

                     早速、「ももジェラート」を目指して走っていきますが、なかなか、踏んでもフンでも、糞でも進みません。向かい風は、キライっす!!!

                     向かい風をついて走ってこられたのも、ひとえにこれのお陰です!!!

                     

                     ここの「ももジェラート」が私の大のお気に入り、ここは中山峠にある「すえ◎ろ」ですよ。おおいしですから、ぜひご賞味あれ。

                     さあ、これからが本格的にチャリ練です。八木からオニオンロードに入り、一旦国道に戻り国衙から阿万に抜けて、阿万からバイパスを渾身の力を脚に集中して、漕ぐ漕ぐ、廻す廻す。ペダルが見えないくらい、まるで漫画のようにぐるぐる回します・・・・・・・・

                    40Km43Km50Km、52Kmに、達するまで廻します。Knightさんはかる〜く60Km!今日は調子がいいじゃん!・・・・・・・・・とおもいきや、追い風、それもかなりな追い風!!!(^^;)

                    それが分かっていても、これだけ早く走れれば気持ちがいいものですね。今日は私なりに走った!!って感じがしました。いつももこれ位の練習していたら、亀走がうさぎ走に変わるかもしれませんね。Knightさんお世話になりました。ありがとう!  

                    今日も楽しい一日が過ごせました。チャリは本当に楽しいですね。

                    追伸
                      午後は野良仕事に精を出しました。これはこれで楽しいものです。
                               田舎にバンザイ!(*^_^*)

                     











                    人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
                    練習日記 | permalink | comments(3) | trackbacks(0) | -

                    梅雨の合間に走る

                    0
                      JUGEMテーマ:スポーツ
                       遅まきながらに梅雨らしいくなった今週、蒸し暑い日が続きました。昨日も夕方から雨になり、ぐずぐずとした天気でしたが、雨があがったとたんに寒気が下りてきたのか、冷たい風がながれてきた。お陰で寝やすい夜で、クーラーがない我が家にはありがたいことです。(*^_^*)

                      今日は、さとっちさんとKnightさんが、ぐるっと北淡路を走るとのことだったので、飛び入りで参加させていただいた。
                       私は自転車に乗って健康になろう!と思っているのだが、夏場の炎天下に自転車を走らせるのは、かえって健康を害しそう・・・・・・・・・・・・・。今日集まったメンバーすべてこの意見に賛成のようで、今日の走行会も午前中のみである。(*^_^*)

                       まず、洲本市五色庁舎でKnightさんと落ち合って、さとっちさんと合流する郡家まで海岸線沿いを二人で走った。いつもの通りKnightさんが前、私が後をついていく、いつも申し訳ないと思うのだが、前を引くのを任せっきりで、頼りっきり。Knightさんも快く引き受けて走ってくれる。私は楽して後ろをついていく。m(_ _)m


                       

                      旧津名西警察署の前で、さとっちさんとも無事合流できて、3人で明石海峡を目指して走っていく。お疲れモードの私を気遣ってくれて今日はのんぴりポタペースで走ってくれている。だから遅れず、付いていける。そんなに暑くないので、風も心地いい!

                      岩屋を過ぎ、国営明石公園前がくれば、もう一つの楽しみであるティータイムである。今日はここ!

                       
                       
                       モーニングサービスをテラスでいただいて、ほっこりである。
                      テラス前の砂浜ではキャンプをしている人が楽しそうにはしゃいでいる。その光景を見ながら、アイスコーヒー!またほっこり!このままここで昼寝をしたくなった(*^_^*)

                       そうもしておれず、次の楽しみに向かって、重い腰と脚をあげる。
                      猫ミュージアムをすぎ東浦中学校付近で信号待ちしている女性ローディーに出会った。単走している女性ローディーは淡路では珍しい、ひょっとして淡路の方?なら色気のイの字もない「チームぐるぐる」に勧誘しようかな・・・・・・・と邪念を抱きながら・・・・・・声をかける勇気がでず・・・・・・・通りすぎた。(^_^;)

                       志筑までくれば、「た◎たのジェラート」だ。比較的涼しかった今日も、昼が近づけばやっぱり暑い。夏場はジェラートが最高ですね。ソフトよりわたしゃジェラート派!あまりに待ち焦がれていたので、写真を忘れて完食!(^^;)
                       申し訳ないので、「こんなのもご賞味あれ!」

                       

                       その後はそれぞれに分かれ、道もそれぞれで帰宅、天気が良ければ明日も走りましょうと約束を交わして、予定通り半日でポタを終えました。やっぱり自転車は楽しいですね!!!!!









                      人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
                      練習日記 | permalink | comments(5) | trackbacks(0) | -