淡路から自転車に乗って!

ロードにはまった淡路人のチャリな日々です。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

新緑を求めて 山田、遠田

0

    JUGEMテーマ:スポーツ

     

     我が家に一本だけある八重桜、ほぼ満開になりました。八重の花は豪華絢爛で花自体は非常に見ごたえがあっていいのですが、やはり桜といえば、寒さに震えた冬が終わり、暖かく明るくなってパッと開ける春先。その時に咲く、山桜やソメイヨシの方が、やはり春らしくて好みです。

    朝9:00前まで雨が降っていましたので、今日一日は休養日。家でゴロゴロするのは性にあわないし、健康上も外で活動する方がよさげな気がするので、密集には出ない。また、外出で人を不快な気にさせてもいけない。公園を一人歩くのと同様に自転車で田舎道を走る。これならいいだろうと雨が上がった10:00頃走りだした。行先は定番の山田方面、今日はさらに足を伸ばして遠田辺りまで走るつもり。

    明神から山田へ目的は新緑、できれば新緑のトンネルが見られれば最高。まだ曇天ではあるが心はウキウキと軽やか(気持ちはのみ)に上っていく。

    道端や田んぼの畔、草が相当伸びてきている。カラスノエンドウの赤紫の小さな花、こんなに可憐できれいな花が咲くのに、細い茎が草刈機に絡まって農業には厄介者。我が家辺りではカラスノエンドウと呼ぶが淡路の北の方ではシビィビーと呼ぶところもある。これはギシギシと呼んでいたが、正式名称は何だろうと帰宅後調べてみると、ギシギシでよかったみたい。

    子供とき、こいつを噛んで酸っぱい味を恐々楽しんだものだ。この時期噛むものといえば、やはりイタドリ。我が家辺りではスッポンとかスカンポと呼んでいた思う。

     

    少し登ったところに野池がある。綺麗な水ではないが木々が水面に映えて、いつも癒してくれる。

    また少し進むと、今日唯一の新緑のトンネル。

    道の左に崖を下ると不動滝がある。滝より新緑、淡く木漏れ日がもれていい感じです。

    山田の水車小屋で小休止したが、すぐ近くの家屋跡、もともとは庭に植えていたのだろうかだるま藤の白い花が咲きだしている。

    これから行く先々で、紫の藤が見たいと思い山の端の藤の蔓を見つけては観察するも、まだ少し時期が早かったよう。遠目に薄紫に色付き始めた樹はあったが、まだ色づいたとは言えないかった。唯一廃園になった遠田保育園の藤棚が藤色になってた。

    山田から柳沢を下って郡家に下りていったが、柳沢の上部では早や代掻きした田があったり、いつでも水を受ける準備が整った田も多い。下手はこれからタマネギの採り入れと同じ谷筋なのに随分と様相が違う。一つの谷筋なので農業用水は水源を同じくする上部から順に並ぶ数個の野池。農業用水も水、水は上から下に流れる。作付時期作物の種類はこの地形に寄るところがおおきのだろうか。

    郡家から尾崎までは海沿いを走り、尾崎からはパルシェの方に上がっていった。この辺りはまだまだ代掻きは先のよう、レンゲが綺麗に咲いていました。

    帰宅して昼食。昼寝の後田んぼへ行こうかと考えたが・・・・気持ちが乗らず、学校が休みの孫を連れ、山に竹の子を掘りに行って今日は終了です。

    淡路島ツーリング情報 | permalink | comments(0) | - | -

    久々の地元ポタ

    0

      JUGEMテーマ:スポーツ

       土曜日と公休が久々に重なった。天気は最高、できれば遠征したところでしたが小用があって出かけられず。

      用事が終わった11時前から青空に誘われて、近場を回ってきました。

      自宅近くのイチョウが少し色ずき始めてきました。やっぱり暖かいのか、昨年より遅れているようですね。

      都志を回って定番の山田へでて、柳沢の棚田を巡って、伊弉諾神宮方面に下ってから遠田を越えて志筑で昼食を採りました。

      入野の集落、タマネギの植え付けが始まっていました。そろそろ家もタマネギの植え付け準備をしなくてはいけません。

      今年なって一層体力がなくなったように感じてて農作業もなかなか進まなくなってきています。唯一よくなったのが「ネバリ」、今までの農作業は、力いっぱいの作業と効率を求めて少しでも作業が早く終わるようにやってきた(つもり)のですが、最近は無理せず、ネバリ強く、日が沈むまで野良にいる。これができるようになってきたように思います。

      これからが、本当の農業かもしれません。

      草刈りも丁寧にやってやると、畦法が芝の絨毯のようになってきます。美しいものです。

      昼食あと、志筑から山に入り分岐の都度目新しい道に逸れてウロウロしていると、偶然にも素掘りのトンネルにでてこれました。

       

       

       

       

      淡路島ツーリング情報 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | -

      淡路島ロングライド150 10th

      0

        JUGEMテーマ:スポーツ

         

         明日16日は第10回の淡路島ロングライド150が開催されます。ここ数年もう参加できる体力がありませんので、走ったことはありませんが、ボランティアとして参加しています。走れるTeamぐるぐるのメンバーは「審判者」として自転車で走行します。参加者に付いて走れない老いぼれオヤジは前日受付のボランティアとして今日行ってきました。


        明日もいい天気のようです。この大会は初回が土砂降りの雨でしたし、台風が来るぞ来るぞの予測だったり、あまり天候には恵まれてない印象があります。そんな心配が皆無の今回、参加の皆様は淡路島を大いに楽しんで走ってください。

        自転車乗りの端くれオヤジ、ワクワクする気持ちが抑えられず、会場までの一部を自転車で走ってみました。

        あまりに気持ちがよかったので、寄り道。

        吹き戻しの里近くに早くも曼珠沙華が咲いていましたし、海岸は真っ白な砂浜、真っ青な海と空、どこまでも走って行こう!っていう気持ちよさです。

         

        淡路島ツーリング情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

        ここにもありました。あらぎ島

        0

          JUGEMテーマ:スポーツ

           

           秋の採り入れが間近、今日の乾燥機のセットで稲刈りの最終準備が整いました。この週末から稲刈りを始めます。始めますと言ったものの実は、早稲で1日から2日、10月半ばに晩稲を2日位、わずか3,4日で今年の収穫は終わってしまいます・・・・・もともとそんなに広い田んぼを耕作しているわけではないのですが、特に今年は農業用水の供給を受けているメインのため池(淡路の農業用水の大半はため池)が、改修で使えない。だから、その分の田んぼに稲の作付ができない。よって、今年の稲刈りはすぐに終わる・・・・・・作業が楽ちん・・・・と思ったが、その分草がはびこって草刈りの方が大変でした。

          淡路、狭いくせにため池が約1万か所、兵庫県にある約半分があります。(ちなみに全国では17か所大半が西日本

          淡路には1万か所ものため池があるようですが、そのほとんどが個人や数人の田主人(ため池から農業用水の供給を受ける田んぼの所有者)で所有している。農業者の減少、高齢化や後継者不足で維持管理がままならないため池が非常に多くなっている。管理者がいない荒れ放題のため池も珍しくなくなってきています。そこに昨今の豪雨が襲えばひとたまりもなく堤が決壊してしまいます。その下流には民家が・・・・・・淡路の農業が抱える大きな問題の一つです。さてどうしたものでしょうか。

          午前中に準備が整いましたので、いつもの山田の里山を巡ってきました。

          見慣れたいつもの秋の風景ですが、この綺麗な田舎の風景風情、いつまで守っていけるのでしょうか、少々不安になります。

          最後に少しだけ驚きの写真が撮れました。

          淡路で「あらぎ島」を発見しました。

           

          淡路島ツーリング情報 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | -

          夏空

          0

            JUGEMテーマ:スポーツ

             

             「なつぞら」といえば、朝ドラですね。オヤジ、テレビを見るのも疲れるようになったのか、テレビをあまり見無くなってるのです。ただし、朝ドラだけは別、出勤する日は7:30から始まるBSのをみて出かけますし、休みの日は7:30のを見て、続いて8:00、出かけてなければ12:00に再び見て、日に3度みることがあります。何度見ても場面が変わるわけではないのですが、何故か見てしまうのです。他に見たい番組が無いのが原因のようにも思いますが。

             休日の今日は、案の定3度見てしまいました。昼過ぎまでは草刈りや除草剤の散布、午後に少しだけ走ってきました。梅雨前だというのに、真っ青な空に海、空はすっかり「夏空」になっていました。

            行先は定番の山田里山巡り。柳沢の棚田の状況を見に行ってきました。

            この辺りの田植えは、各戸一斉に行うのではなく、タマネギの栽培農家があることからか、もう青々と育った田があると思えば、植えたての早苗の田もあり、また代掻き前の田んぼもありました。

            オヤジの田植えもあと少し、タマネギ収穫体験をした南あわじの田んぼを残すのみになりました。

             

             

            淡路島ツーリング情報 | permalink | comments(4) | trackbacks(0) | -

            しだれ梅 

            0

              JUGEMテーマ:スポーツ

               

               満開になりました。開花から満開まで今年は早かったように思います。

               久しぶりにぐるぐる×2のメンバーと走りました。若い方と走ると元気がもらえます、ブッチーさんありがとうございました。

              観梅の後、ブッチーさんに付き合ってもらってポタポタ、榎列のとある病院の跡地に咲く桜の具合を見に行ってきました。たぶん河津桜だと思っているのですが、もうすぐ満開かな。

              淡路島ツーリング情報 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | -

              デジイチ レンズ交換

              0

                JUGEMテーマ:スポーツ

                 

                 梅雨明け猛暑、被災地にの方々には暑さの中で必死の捜索と復旧作業本当にご苦労様です。一日も早く以前の生活に戻れること心よりお祈りしております。

                 

                 私はというと、午前中は田主役で汗と泥にまみれてまして、共同作業でしたのでサボルこともできず必死になって作業にいそしんでいました。昼食後何故か体がダルイく体中の節々がぞわぞわチクチクと痛む、なんでだろう。めったに点けないエアコンで部屋を冷やし少し昼寝をしてみました。

                1時間後に目覚めたが体調は少しはましかな、このままゴロゴロしていても体調はかえって悪くなりそうな気がして(何の根拠もなし)、15時ごろから超久しぶりに地元を走ってみることにした。体調がもう一つのところを無謀に出かけていったのは、実はこれを試してみたかったせいでした。

                 

                春頃でしたかデジイチ(ミラーレスの入門器)の標準ズームレンズを落として壊してしまったよう、症状は露出過多(レンズのずれか何かで隙間ができているのかな)、しばらくは無理やり露出を絞って使っていましたが、テクニックのない素人にはフォローの仕方が判らず、もう限界とレンズを買い替えることにして、AMZO○物色。単焦点レンズに目が留まった。単焦点レンズのメリットとデメリットなどコメントが色々と書いてありました。しかし決め手は安価でかつF値が高い(高いとの表現でいいの?小さいと言うべきか?どういうメリットがあるのかも実は知らなかったりしますが)。まあ図体が小さいく持ち運びが楽、この一点が決めていになりました。

                 

                行先は五色鮎原から柳沢、伊弉諾神宮に立ち寄って帰宅、わずか30Km程度でしたが、脚は重くだるいまま、全く力が入らずで超亀走でした。少々心の頃はありましたが、あのまま走りつでけていたら、どこかで行き倒れになっていたかも・・・・・

                肝心の写真がこれですが、以前撮った写真と違いますぅ〜、手前みそ的に言うと、シャープになったような・・・・あくまで感じです(笑)

                 

                鮎原柳沢の棚田です。

                建物はこんな感じに撮れました。

                如何でしょう・・・・・

                淡路島ツーリング情報 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | -

                しだれ梅 3

                0

                  JUGEMテーマ:スポーツ

                   

                   もうお腹いっぱいと思っておられる方が相当数いるのを承知で、今日もお届けします「しだれ梅」。

                  午前中は南あわじ市でタマネギ畝の草取りをしてたのに、どういう訳か自転車を持参(計画通りともいいます)してまして、連日にはなりますがしだれ梅を見にいってきました。

                  昨日の今日であまり変わりばえは無いかと訪れましたが、驚くほどの状況変化、確実に開花した花が増えています。寒さに耐え忍んでいた梅が気持ちを爆発させたかのように一挙に開花が進んでいます。

                  この後、久しぶりに南の方を目指して走ります。特に目当てはなく気が向くまま足が向くまま、坂を避け避け、たどり着いたところは、灘仁頃。

                  大げさに言うと、隔絶された漁村の雰囲気があります。この先を阿万方面に進んでいくと、こんな施設があります。丁度この門から室蘭ナンバーの競走馬運搬車が入って行きました。

                  拝めば競馬に勝てるかもしれないと、手を合わせたオヤジ。

                  このチップの上を馬が走るのですね。

                  更に道を進んでいくと、普段あまり目にしない方角からの大鳴門橋が見えていました。

                  淡路島ツーリング情報 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | -

                  2018 初乗り

                  0

                    JUGEMテーマ:スポーツ

                     

                     今年最初のTeamぐるぐるツーリング企画「七福神巡り2018」がブッチーさんのお世話で今日開催された。

                    9:00津名図書館集合、反時計回りに七福神を巡る企画です。参加者はブッチーさん、まんべさん、ヨシさんと私。軟弱ぐうたらな私は地元の長林寺で合流して覺住寺までの「四神巡り」でしたが、(七福神 きっと心が広い神々だと信じております。ご利益は一人前にいただけたら幸いです・・・・<(_ _)> )

                    今年からか、各寺に自転車ラックが設置されていました。自転車で廻られる方が増えてきた?淡路LRが浸透?自転車で淡路活性化?いずれにしても自転車乗りには嬉しいことです。

                    今日のルートに沿ってカワイイ七福神をご紹介しますと

                    智禅寺 弁財天 長林寺 福禄寿
                    護国寺 布袋尊 万福寺 恵美酒神

                    覺住寺 毘沙門天宝生寺 寿老人

                    八浄寺 大黒天

                    新年初ライドで久しぶりにTeamの方々と気持ちよく走らせていただきました。ありがとうございました。

                     

                     

                    淡路島ツーリング情報 | permalink | comments(4) | trackbacks(0) | -

                    柏原山 チャリ&散策

                    0

                      JUGEMテーマ:スポーツ

                       

                       洲本市の街中で用事、久しぶりに街中をうろついてきましたが賑わいは全くなかったです。平日とはいえこれほどまでに寂しいとは、若者は皆無、わずかばかり通りを歩いているお年寄り、人口減と高齢化は加速度的に進んでいっているようです。

                       

                       用事を済ませた後は、チャリで柏原山に、目標は足つきなく上りつくこと。元気なら頂上にチャリをデポして由良方面へ尾根を散策しようと考えていました。

                       

                      目標はなんとかクリア。この後散策します。天気晴朗なれど遠霞といったところ、遠望はききませんでした。

                      柏原山は常緑樹が主の山、紅葉は期待できなかったですが、所々ある紅葉した木々がかえって目立ちます。

                       

                      ほとんどが椿とウバメガシ。

                      南側の尾根に出ると、霞越しに和歌山や沼島が見えていましたが、やはりクリアに見えた時のほうが、はるかに見ごたえがあります。

                      空は一点の曇りもなく、晴朗そのもの。

                      帰りにもパラグライダー出発台に立ち寄ってみましたが、洲本市内は霞んだまま。やはり先行きは暗いのか。

                      淡路島ツーリング情報 | permalink | comments(6) | trackbacks(0) | -