淡路から自転車に乗って!

ロードにはまった淡路人のチャリな日々です。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 近頃の楽しみ | main | 2016走り納め >>

徳島 冬の風物詩

0

    JUGEMテーマ:スポーツ

     

     あと2日と切羽詰まった2016年、しかし、どうしても年中に達成したいことがあった。

    ま〜し〜さん や Shinさん が アップされていた吉野川のシラス漁の風景、昨年だったか一昨年だっかたシラス漁のことを知り、どうしても見てみたいと思っていた風物詩、幸い天気もよさそうでしたので思い切って行ってみることにしました。

     

    am2:00頃に起きだして、2:30家を出発、シラス漁の漁場は新旧の吉野川大橋の間ぐらいだろうと勝手に想像して、吉野川の北岸の道を目指して、本四道路から国道11号線を走っていった。

     

    新吉野川大橋手前で北岸の道に乗り継ぎ、旧吉野川大橋手間でチカチカ点滅する船舶のライトを確認、道端に車を停め、橋の歩道をテクテクと徳島方面に点滅ライトに引き付けられるように歩いて行った。

    未熟な腕、ピントが甘いのはご容赦ください。プロとお見受けした方2人がおられたので、少しお話をお聞きしましたところ、海が荒れている時の方がシラスが集まるらしく、そんな時には100双もの船が集まるとのお話でした。

    まだ、解禁早々、年が明けてからが漁本番になるのでしょうね。

    思っていた以上に幻想的な眺めでした。機会があれば、またお邪魔したいですが、それまでにカメラはもっと勉強しておきます。

     

    4時過ぎに撤収しましたが、あと3時間も待てば日の出、だるまが見られるかもしれない。車で仮眠して日の出を待つことにした。

    ちょっと雲に隠れてますが、まぎれもないだるま朝日、今年を締めくくるのに相応しい風物詩を2点完遂、来年いいことがありそうです。

    遠征ポタ | permalink | comments(8) | trackbacks(0) | -

    スポンサーサイト

    0
      - | permalink | - | - | -

      この記事に対するコメント

      深夜から、お疲れさまでした。
      土手を挟んですぐのところに住んでいますが、夜中に起きだして、シラス漁を見に行く気合がありません。反省。
      や ま | 2016/12/30 9:46 PM
      すばらしい景色ですね。
      暗くて動いてるやつは一番難しい被写体やのに
      とてもキレイです。
      これは撮ってみたくなりますよね。
      ヨシ | 2016/12/31 9:08 AM
      や ま さん
      シラス漁、昔は淡路でもやってたのですが、いつの間にか無くなりました。
      今のうちに見ておかないと・・・・・徳島でも過去の話になりますよ。
      ゴン | 2016/12/31 4:46 PM
      ヨシさん
      カメラ小僧として、撮りに行かねば・・・・
      一見の価値がありましたよ。
      ゴン | 2016/12/31 4:47 PM
      あらっ。
      徳島にいらしていたのですね。
      近くて遠い、しらす漁、だるま朝日です。
      1日で2つともとは素晴らしい行動力ですね。
      ふくてん | 2016/12/31 9:17 PM
      素晴らしいですね。1日で2つとも完璧ですね。あっぱれ!ですよ。(笑)

      来年もまた淡路に寄せてもらいますのでよろしくお願いします。
      ま〜し〜 | 2016/12/31 9:37 PM
      ふくてんさん
      初シラス漁には感激でした。
      またお邪魔をしますのでよろしくお願いします。
      ゴン | 2016/12/31 11:57 PM
      ま〜し〜さん
      徳島最高です。
      淡路、お越しくださいお待ちしております。
      ゴン | 2017/01/01 12:00 AM
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://gonchari.jugem.jp/trackback/1542
      この記事に対するトラックバック