淡路から自転車に乗って!

ロードにはまった淡路人のチャリな日々です。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< しだれ梅  | main | 府能隧道 >>

だるま夕日

0

    JUGEMテーマ:スポーツ

     

     用事を終えた夕暮れ時、車で飛ばせば日没に間に合いそうです。

     

    昨日、淡路島の西浦を仕事帰りに車で走っていると日没後の夕焼けが太陽が沈んだ場所を教えてくれていた。育波から郡家の間から夕陽を見れば四国本島と小豆島の間の地平線に沈むと思えた。いい天気で日没前に来られれば、ひょっとするとだるまが拝めるかもしれない。と思っていた。

     

    いままで何度かトライしたが気候、若しくは島にかかるかで見られずじまい。だるまに興味を持つ前には、明石海峡大橋や北淡の方から何度か見たことがあるが、いざ、カメラに収めようとすると中々難しいものでした。


    やっと念願叶った感じです。

    場所は尾崎の県道脇にある「緑の道しるべ」から撮りました。

    だるま朝日は、凛とした冷たい空気の中で見るせいか荘厳で身も引き締りますが、夕日のそれは、神々しさの中にも暖かなぬくもりが感じられました。

    さあ、次の目標は地元五色の海からみるだるま夕日ですが、これは気候と日没位置の関係が厳しそう。そのうち達成したいものです。

    自転車日記 | permalink | comments(8) | trackbacks(0) | -

    スポンサーサイト

    0
      - | permalink | - | - | -

      この記事に対するコメント

      しだれ梅も観たいけど、こちらも観てみたい!
      ま〜し〜 | 2017/02/19 9:54 PM
      遂にやりましたね。
      また、いつか訪れてみたいです。
      や ま | 2017/02/19 10:25 PM
      サンセットだるまさん、見事に捕まえましたね、内海でもだるま夕陽が見える(海に沈む夕日が)とは知りませんでした。
      機関長 | 2017/02/20 6:39 PM
      ま〜し〜さん
      淡路では太陽が海に沈む日数が少ないので、日を吟味して来てくださいね。
      ゴン | 2017/02/20 8:57 PM
      や まさん
      やっとカメラにおさめられました。
      一度成功したら後は次か次と、そんなにうまくいかなですかね。
      ゴン | 2017/02/20 8:59 PM
      機関長さん
      これを機会に少し追いかけてみます。参考になればまたお越しください。
      ゴン | 2017/02/20 9:04 PM
      淡路でだるま夕日が見られるとは&#8252;
      とても想像出来ませんでした。
      本当に素晴らしいタイミングなのでしょうね。
      凄いです。
      ふくてん | 2017/02/20 11:07 PM
      ふくてんさん
      機会があれば見に来てください。
      タイミングが合わなかったのは、ただ単に日没の時間帯はまだ職場、これだけが見れなかった原因かもしれません。
      ゴン | 2017/02/21 5:11 PM
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://gonchari.jugem.jp/trackback/1556
      この記事に対するトラックバック