淡路から自転車に乗って!

ロードにはまった淡路人のチャリな日々です。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 五色から だるま夕日 | main | ダルマに挑戦するも >>

最後のしだれ梅

0

    JUGEMテーマ:スポーツ

     

     しだれ梅の花絨毯を見に行かねばと思いつつ、時間がとれなくてジリジリと焦りが募っていたところ、昨日少し時間が取れましたので、車と自転車を取り混ぜ、気になる処を回ってきました。

    まずは、しだれ梅です。ちょうどご主人がいらしたので、感謝をお伝えして、花をたくさんつける極意、要は枝の選定について教えをいただきました。我が家の小さな木は花の付きがもう一つ。剪定のタイミングは、花がまだ残っているときに剪定する方が良く、今年なら20日までにやってくださいとのことでした。

    少し行くのが遅れましたね。花の絨毯が風で飛び、まばらで、茶色く枯れているものが多かったですね。

    次に気になったのが、ラッパ水仙。

    好きはじめでした。ここでもご主人がいらしたので、少しお話を伺ってみますと、満開は20日ごろとのこと。また球根を植え初めてちょうど20年とのこと、以前は温州ミカンの山だそうです。我が家も昔にミカンを作っていたことがあったので、農作業の話で盛り上がり、また見にきますと約束して後にしました。

    つぎは久しくいってなかった生田方面に、長澤を経てヒヤリ越えを走ってみましたが、淡路CCへの上りで脚が売り切れ、何とも情けない結果に愕然として、短いライドを終えました。

     

    自転車日記 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | -

    スポンサーサイト

    0
      - | permalink | - | - | -

      この記事に対するコメント

      ご苦労さん
      暖かくなってきたので、お誘い下さい。
      Qちゃん | 2017/03/19 10:41 AM
      Qちゃんさん
      おぉ♪ いいですね。花見にでも行きますか。
      ゴン | 2017/03/19 7:34 PM
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://gonchari.jugem.jp/trackback/1565
      この記事に対するトラックバック