淡路から自転車に乗って!

ロードにはまった淡路人のチャリな日々です。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 淡河ポタ | main | 香川県を上ったり下ったり >>

朝来市 青倉神社

0

    JUGEMテーマ:スポーツ

     

     今回の遠征は四国にあらず、地元兵庫県は朝来市です。

    感想を一言でいうと、「侮ってました朝来市、もうクタクタ!!!」かな。

     

    50Km弱を走っただけですが、坂が半端でなくて、特に青倉神社に向かう林道コンクリート舗装の半分、アスファルト舗装の1/3は歩きになりました。

    淡路を8時の出て近畿舞鶴道、北近畿自動車を走って山東ICを下り、車を道端にデポして、山に向かいます。

    ルートを先にお知らせしますとこんな感じです。

     

    工業団地の道を南、山の方に向かって走ります。峠を越えれば県道275号に合流して、西に向かって走り与布土川に当たって県道276

    でしばらく南に、やがて県道526号線(林道)を西に、これが結構な坂、撮影の休憩はあったものの脚着きなく峠につけました。

     

    この峠を下って川上の集落へ、集落をから左折する青倉神社表参道の看板を発見。

    上から撮ってますので斜度があまりわかりませんが、激坂です。

    その道は行くのをためらうような激坂が目の前に、取り敢えずそのコンクリート道を上ってみる。ここであきらめておれば、あんな苦しみを味合わなくても・・・・とは後の祭り。

    これでもかこれでもかとの劇坂が続きます。

    やっとのことで到着した青倉神社。

    この先も坂が続きました。峠で折り返し多々良木ダムに向かいます。急坂を下ってる最中の木々のトンネル、まだまだ新緑のような感じとても気持ちがいいです。到着したダムは渇水?やはりここまでは空梅雨か。

    もっと行きたいところはあるが、脚が売り切れ、デポ地に帰って、温泉で脚を癒して朝来の旅を終えることにしました。あちこちに課題を残してしまいましたので、再訪しないといけないですが、今日はこれぐらいで勘弁しておいてください。

     

    遠征ポタ | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | -

    スポンサーサイト

    0
      - | permalink | - | - | -

      この記事に対するコメント

      なにやらハードなコースで、らしからぬコース設定ですね。(笑)
      shin | 2017/07/06 3:05 PM
      shinさん
      全くその通り、らしくないコース設定になりました。
      少しなら怖いもの見たさでよかったのですが、ここまでとは、まったくもって知らぬが仏でいたほうがよかったですね。
      ゴン | 2017/07/06 6:28 PM
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://gonchari.jugem.jp/trackback/1591
      この記事に対するトラックバック