淡路から自転車に乗って!

ロードにはまった淡路人のチャリな日々です。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 淡路の海と山と空 | main | タマネギ収穫体験 2018 >>

中讃でUdon

0

    JUGEMテーマ:スポーツ

     

     もうすぐため池から水を引き代掻きを始めますが、先週先々週と今年は晴天を望むこの時期に雨が多くッて、予定が大幅に狂ってしまいましたが、ようやく下準備が整いました。

    このように書きだしたら、いつもの「中休みと称してポタ遠征」の記事、よくあるパターンで話が始まりました。

    行先は や ま さんが登られた落合峠に行こうかと考えていましたが、時間にゆとりがないことと貧脚のため断念。

    しかしながらオヤジ、貧脚のくせして高いところが好き、あの眺望が簡単に見られるところはないものかと考えた末、城山をターゲットにした。讃岐にいくのだからUdonもセットにしよう。

    府中湖ICまで車で走りましたので自転車の走行距離はしれたもの。しかし久しぶりなのと60歳を超えれば衰えが激しいのか、思っていたより走りごたえも疲れも感じたポタになりました。

    10:00ごろ出発してUdon屋さんを3件と城山上りでデポ地着が13:00過ぎ、十分に疲れました。

     

    一軒目のUdon屋さんは「山下うどん」

    一杯目はかけ小+野菜のかき揚げ もっちり系かな

    連続になりますが二杯目は「がもう」でかけ小+あげ

    シコシコツルツル 完璧な讃岐Udonという感じです。美味しくいただきました。

    「がもう」から少し走ると黄金に輝く麦畑が広がっていました。

    黄金に輝く稲穂より麦の方が正しく黄金色、昔は我が家でも作っていましたが、今では日本の事情というのでしょうか大人の事情で作らなくなってしまいましたね。

    いよいよやまのぼりになりますが、途中は記憶も飛ぶほどのとほほな状況だったため、一挙に頂上の写真をお届けいたしますが。

    南側 最奥の山は剣と次郎岌ですよね?

    西側 飯野山です。

    北側 瀬戸大橋

    東側は高松市内 香川らしい山が連なっています。

    山を西に下って、三杯目は「海侍」で肉うどん小

    肉が美味かったこともあって今回一番私の舌にあったUdonでした。何度もウドンを食べに来ていましたが、Udonは奥が深いですね。またやってきます。

     

     

    遠征ポタ | permalink | comments(4) | trackbacks(0) | -

    スポンサーサイト

    0
      - | permalink | - | - | -

      この記事に対するコメント

      4枚目の写真、素敵です。小麦畑、好きで時々撮る(引田界隈)のですが、なかなか思ったように撮れません。
      5枚目、剣山とジローギュウ、そうだと思います。落合峠は写真の右端くらいです。手前の讃岐山脈が邪魔をして、落合峠からだと五色台は見えますが、城山は讃岐山脈に隠れていましたから。
      や ま | 2018/05/22 8:50 PM
      や ま さん
      麦秋の光景、非常に郷愁にひかれます。高処から見る鳥瞰的な眺めが大のお気に入りなのですが、近場でどこかないでしょうかね。
      ゴン | 2018/05/23 6:59 AM
      城山、なかなか眺望がいいですね。
      行ってみたくなりました。
      Qちゃん | 2018/05/23 1:24 PM
      Qちゃんさん
      是非行ったみてください。あと飯山登山とウドンもつけたら最高です。
      ゴン | 2018/05/23 4:52 PM
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://gonchari.jugem.jp/trackback/1652
      この記事に対するトラックバック