淡路から自転車に乗って!

ロードにはまった淡路人のチャリな日々です。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 菜の花の沖 | main | だるま夕日(五色都志) >>

林道仁賀木線

0

    JUGEMテーマ:スポーツ

     

     今日も白鳥のとらまる公園発で少しだけ走ってきました。行先は特に目的もなく決めていなかったのですが、できれば初めての道が楽しいかなぐらいの気持ちで走りだしました。先ずは星越峠をこえて黒川温泉の道に向かって走っていった。

    水主付近は何度も訪れていますが、雰囲気が淡路に似ていてるように思っていて、地元の安心感みたいな気持ちで走りよくて好きな道です。

    黒川温泉への道を走るのは2度目ですが、それほど急な坂もなく通行量も少なく走って楽しい上り坂、その割には汗びっしょりで峠に到着、それなりに疲れた。

    携帯で行先を探してみると、東大楢の集落から南に道が伸びていて、市場町まで抜けている道を発見。

    東大楢から川沿いに左折、先に集落でもあるのかしばらくは思っていたよりいい道が続きましたが、上りがややきつくなってくると同時に路面が落ち葉で見え無くなってしまった。

    この道は「林道仁賀木線」という道のよう、車が通った形跡もほとんどないが、通行止めの表示がないので、取り敢えず上っていく。時たま山が切れ日が差すところがあるが、基本スギヒノキの森の中の道でした。

    どうやらここが峠のよう。この先の道は、落ち葉こそ少ないが落石多数の上、路面のアスファルトがところどころ波打ち、路面を注視してないと、沢に自転車ごと飛ばされそうでしたので、ブレーキを〆っぱなしでの走行が余儀なくされました。

    やった人家が

    こんな処に出てきました。奥日開谷らしいです。このあと市場町まで走り2号線に乗り継ぎ帰ってきました。天気は良く、風が冷たくッて気持ちいのいいサイクリングになりました。

    遠征ポタ | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | -

    スポンサーサイト

    0
      - | permalink | - | - | -

      この記事に対するコメント

      残念、ご連絡いただければ、ご一緒させていただいたのに。
      少し東、大坂峠と卯辰越経由で、コウノトリの抱卵を遠目にみていました。
      や ま | 2019/03/15 9:33 PM
      や ま さん
      そうでしたね金曜日がお休みでしたね。今度は連絡させていただきますので、ご一緒お願いします。
      ゴン | 2019/03/15 10:04 PM
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://gonchari.jugem.jp/trackback/1696
      この記事に対するトラックバック