淡路から自転車に乗って!

ロードにはまった淡路人のチャリな日々です。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 山田の里山巡り | main | タマネギ収穫体験 2019 >>

息抜きポタ

0

    JUGEMテーマ:スポーツ

     

     草刈り、起耕、タマネギ収穫に代掻きと続いた春の農繁期、そろそろゴールが見えてきました。後は田植えと、最後のタマネギ収穫が残るのみです。さっさと片付けたいところですが、自然が相手なのでこっちの都合だけではいかんともしがたく、お勤めが休みの今日なのですが農作業はなし。

    昨年までならこんなスキマは喜び勇んで自転車でプチ遠征に出かけていたものなのですが、最近はどうも気力が湧いてきません、お歳のせい?どうも疲れが取れにくくなってて、今日も今日で気持ち的に走る気力が湧いてきません。うぅん、大丈夫かいオヤジ!

    それでも、息抜きしてリフレッシュしたい気持ちはある。それならば体力のことも考えて自転車は半日、あとの半日は映画、これでリフレッシュ。くたびれたオヤジにはこれが、精一杯のところでしょうか。

     

    という訳で、訪徳。午前中は映画、昼食は丸池で釜玉うどん(初めて食べたが絶品、オヤジ好みど真中の味でした。)

    自転車は、田園パークにデポして、卯辰越えの大阪峠を走ります。

     

    卯辰越え、最近とんと走っていないのと暑さで、汗だくで息もあがってしまうありさま。木陰が少ないこの道を選択したのはおおきな間違いだったようです。やっとの思いで峠に到着しました。

    下りは空気が乾燥しているのか、爽やかな風が元気を補充してくれます。北灘の海岸線につくころには元気を取り戻せていました。

    追い風にも乗って休憩なしで大阪峠の登りにかかりましたが、卯辰越えの登りと打って変わっての軽やかな走り。

    木陰の涼しい中で追い風、おまけに斜度が緩やだっただけとは思いますが、ちょっと走力が戻ったようでちょっと嬉しかったと、大いなる錯覚を味あわせていただきました。

    定番のところで大休憩のあとデポ地に帰って本日は終了です。リフレッシュできました。あと少しもう一頑張りします。

     

    スキマにチャリ | permalink | comments(5) | trackbacks(0) | -

    スポンサーサイト

    0
      - | permalink | - | - | -

      この記事に対するコメント

      農繁期の多忙、お疲れ様です。
      私も大坂峠は大好きですが、卯辰は勾配がきついのと道周囲の雰囲気、展望のなさなどから滅多に足が向きません。
      映画は何を見られたのでしょう?
      や ま | 2019/05/30 11:17 PM
      や ま さん
      木漏れ日の中を走る大坂峠、気持ちよかったです。
      映画は、演者が口を滑らせた一件で話題をまいた 空母 いずも を見ました。
      ゴン | 2019/05/31 6:16 AM
      映画、空母いずも ではなく 空母いぶき の間違いでした。
      ゴン | 2019/05/31 10:33 AM
      ご無沙汰しています。
      気力がなくなったと言いながら徳島!
      見習わなくては。
      一人で走るのは自由気ままでいいですが、いつでも辞められるという甘い考えが浮かびます。
      最近は一人で近場をゆるゆるです。
      ちはる | 2019/06/06 11:30 AM
      ちはる さん
      お元気でしたか。
      こっちはもはや、くたびれたオヤジ成り下がりました。短距離をのんびりしか走ってません。
      ゴン | 2019/06/06 12:22 PM
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://gonchari.jugem.jp/trackback/1707
      この記事に対するトラックバック