淡路から自転車に乗って!

ロードにはまった淡路人のチャリな日々です。
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 八木でヤギを飼う | main | ラストチャンスか >>

寒の戻りの中・・・池田町西山

0

    JUGEMテーマ:スポーツ

     

     昨日から夜半にかけての雨が上がって、天気はまずまずだろうとの予測。車で四国を目指して走っていくと、完全に雨雲が抜けきっていないようで、南淡路IC付近からポツポツと雨が降りだした。西に行けばそのうちあがるだろうと走っていると、鳴門ICを過ぎたころには雨が上がり、徳島道に乗り継いだ頃には青空がのぞきはじめた。

    デポ地の池田町の体育館到着は9:30頃、施設をお借りして軽量化等準備を整え終わって、さあ出発と思ったが、青空はあるものの雲は多く空ほとんどを覆ている。思っていたより寒い。天気予報でも北風がやや強く寒いかもしれないと、言っていたが、思って以上に寒い、これは高度の高い池田という土地柄なのだろうか、いずれにしても出鼻がくじかれた。待ってても手持無沙汰、そのうち天気が良くなるだろうと、思いきってスタートする。

    体育館から国道まで坂を上って、池田ダムの堰堤で対岸の白地の県道まででる。少し東に走り、西山に上る道を探して走る。500m程走ると路上に道路標識を発見、左折が西山のようだが、前日に確認した道ではなさそう、予定は眺めがよさそうな峯の久保展望台に上り、そこから西山の集落に出るコース。もう少し東に走る。池田薬草の工場を過ぎて左に逸れ登っていく道を発見。これだと思い登りはじめるが、急坂。

    思わず写真撮影と足付き。超亀走ながら段々と坂上りに慣れてきて、一ケタ走ながら段々と高度が上がっていく。

    本日最初の休憩はKDDIの電波塔。ハンガーノックになる前にとおにぎり一つ。青空が増えて登りで頑張ったせいか汗ばむくらい。でも服が乾くとやはり寒い。

    更に上っていく。途中西山集落に行く道になるが、更に上部を目指してその交差点を右折。結構登りが続く。

    峯の久保展望台からの展望ですが、また雲が多くなったし、高度が上がって益々寒さが身に染む。上の写真は西山の集落方面。下が吉野川。南東には剣山が見えるかなと思たが、雲。見えていたかのもしれないが、よくわからず。

    この先まだ少し登りが続いたが、この道の先が本日の最高地点だったようです。

    500mほど下り坂を進んでいったとこの交差点を左折して、西山の集落に向かいます。

    写真は通り過ぎてから撮ってますので、右の下り坂を走りますが、途中道が荒れている。舗装かダートかも判らず、落ち葉が積み重なっているうえに昨日の雨でスリップも心配。約500m程だったが慎重に下ってやっと普通の徳島の道。思いもしなかった竹藪があらわれた。写真より実際は薄暗い竹藪のトンネルになっていました。

    木々に遮られていた視界がはれたら、そこが西山の集落です。

    雲海が見られるようですが、その時間帯にここに来るのが、なかなか難しい。鉄筋の建物が元?西山小学校でした。

    集落を通り主要道を更に西に進んでいくと次の集落についた。

    天然記念物の看板が気になり、少し道を逸れると

    洞草薬師堂の県指定の天然記念物のコナラ。コナラがどのような樹かよくわからず、評価もできず。<m(__)m>

    元の道に戻ると、本日の2つ目の目的が見えた。

    茅葺がまことに見事な庄屋屋敷の長屋門。石垣が荒れてきている。文化財を残していく難しさ。やはり資金の問題が最大なのだろうが、この長屋門はなんとして保護して残していってもらいたと思えた。

    後は白地の県道まで、一気に下っていく。

    下っているとき、今日走ってきた峠や道が見える箇所があった。

    向かいの山のほぼ頂上まで登り、見えている集落に下りて山連のほぼ西端までいって、再びここまで戻ってきた。ということのようだ。

    距離はしれているだろうが、変化に富んだコースでした。

     

     

    遠征ポタ | permalink | comments(4) | - | -

    スポンサーサイト

    0
      - | permalink | - | - | -

      この記事に対するコメント

      来徳お疲れ様でした。

      しかし、マニアックなコースですね。地元民でも分かりません。すっかり徳島人ですね。(笑)
      ま〜し〜 | 2020/03/11 10:33 PM
      ま〜し〜さん
      早く走るのを諦めたら、知らない道を探して走るのが、目的になってます。
      ゴン | 2020/03/12 6:43 AM
      西山は、池田方面の眺めが最高ですよね。
      距離以上にお得感があると思います。もう少し登ると、香川側も見えるポイントもあります。
      剣山は見えたか? 写真のすぐ左手に国見山が見えます。展望台の名前・峯の久保やコナラの樹は知りませんでした。
      や ま | 2020/03/15 9:30 PM
      や ま さん
      あれが国見山かな、塩塚高原はどれかなと寒い風が吹く展望台でずっと眺めていました。
      展望台の道を更に登れば、香川側が見えるのですね。次回は、、!あるものなら行ってみます。
      ゴン | 2020/03/15 9:56 PM
      コメントする