淡路から自転車に乗って!

ロードにはまった淡路人のチャリな日々です。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 淡路七福神巡り | main | 寒さに負けて >>

名もない峠を越えて

0
    JUGEMテーマ:スポーツ
     今朝は、霜が降りて、あたり一面が真白になっている。霜が降りると風がなくて、日が昇るに連れて暖かくなる。けっこう長いこと生きてきたオヤジの経験では、そうだった。
     
     この週末は寒くなるっといっていたが、誤報だったよう、嬉しい外れ方だ・・・・・・・・早速、自転車にまたがって、慶野松原を目指して走っていく。

     家から出て、暫く走った後、進路を海の方にとったとき、結構強い向かい風が吹きつけてくる。オカシイ、霜の降りた日は風が無いはずなのに・・・・・・・・おまけに暖かくもない。オカシイ!

     慶野松原を過ぎ湊の町に入っていくと、窓格子の美しい家が残っているのに気づいた。格子の窓は風情があっていいものです。麗しきご婦人が、家の中から障子越しに通りを眺めている。その姿が格子越しに少し見える。なんともいえぬ、色気を感じませんか。(;^_^A 

     
         

     津井の町を目指して、海沿いの道を走っていくが、風が冷たいまま、そんなに強い風でないが、段々暖かくなってくるような感じがしない。霜が降りたら暖かくなるはず・・・・・オカシイ!

    津井から、丸山まで足を延ばすつもりだったが、西風が思いのほか強く冷たいので、ハンドルを伊加利の方、島の内陸部に向けた。次は、どこに向かおうか。寒いので、暖かくなる走り・・・・・得意ではないが、山か・・・・・・・・今日は、霜、暖かくなるずだったのに・・・・・オカシイ!

     久しぶりに阿那賀から福良に抜ける山道を走ろうか。あそこなら西風もあたらないだろうし。

     坂、上っているとなるほど体が温まってくる。それ以上に息が苦しくなってくる。脚もパンパンに張ってくる。やっぱりオヤジは坂が苦手だ(;^_^A

     やっとのことで、峠に着く。徳島の大坂峠や梨の峠に行ったことがあるが、この峠の雰囲気が徳島のそれに似ている。淡路にはあまり峠らしい峠がなくて、ここは淡路島では珍しい存在なのかも知れない。 

             

     福良から三原に抜け、長田、納、中川原と回ったあと、志筑でおのころ愛ランドから、大阪湾を眺めてみると、波ひとつなく鏡のよう、見た目は春の海です。西風の吹く日は、島の東側を走るにかぎります。

          

     でも気温は一向に上がらず、体感温度は却って下がっている。今日は、この辺で帰りましょうか。やっぱり、天気予報どおりの天気でしたね。そうなれば、明日も寒いってことですか・・・・・・・

     霜が降りた日は、風がなくて、日が昇るに連れて暖かくなってくる・・・・・・・はずだったのに〜・・・・

                  オカシイ〜な〜!!!
                                                                             




    人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
         
    自転車日記 | permalink | comments(10) | trackbacks(0) | -

    スポンサーサイト

    0
      - | permalink | - | - | -

      この記事に対するコメント

      今日は LSDのつもりが 塩尾で シルベスト軍国に 吸収され 40キープで 後ろ ついていきましたが いっぱい いっぱい(>_<) でも 地元の意地で 前に、見事 2分で 木っ端みじんに玉砕されました(>_<) たけの口で 休憩で カリスマ店長に 一緒に どうですか?と 言われましたが アベレージ40キープで 淡一 なんて 私のレベルでは 全然無理なので 丁重にお断りしました。改めて シルベスト軍国 すごい 走り!さすがっすo(^-^)o!!
      ν KNIGHT | 2011/01/29 5:50 PM
      νKnightさん:
      それは、貴重な体験、無謀なトライ(;^_^A
      いい経験をされましたね。ぐるぐるのエースとして次もトライしてください。私も、後ろを少しでも付いて走ってみます。
      ゴン | 2011/01/29 6:11 PM
      寒い中 お疲れさまでした!
      ホント 霜が降りたのに オカシイですねぇ(笑)
      また一段と風が強くなってきました!!
      明日 明後日 もっと寒くなりそうです(^^;
      雪が降らないだけ ましですかねぇ。。。
      Black | 2011/01/29 6:23 PM
      Blackさん:
      オカシイでしょ。温かいはずだったのですが、寒いし。明日はもっと寒そうですから、今晩のサッカーは完見して、明日は寝坊してましょう。でも、今日の天気はオカシイな〜
      ゴン | 2011/01/29 7:41 PM
      何だか淡路島じゃないような家屋ですね。
      大事に保存して欲しいものです。

      ところで、寒さが続きますね。
      明日の日曜日も北部ではかなりの雪になるとか。
      2月には多少は暖かくなると天気予報は言ってるようですが、
      本当かなあ(笑)そうだと嬉しいのですが・・・。
      明日は垂水のスポーツデポへいざ行かん!
      ヨーシャン | 2011/01/29 9:53 PM
      おつかれさまです。今日は風が冷たかったですね。と、いうものの、私は屋内で仕事だったのですが、帰りに外に出るとなんと寒いこと!(>_<)
      自転車でも車道を走るとそれなりのスピードが出ますので、見ているようで意外と見えてない風景もあるのかもしれませんね。
      まんべ | 2011/01/29 11:01 PM
      ヨーシャンさん:
      いつもよく乗ってられますね。感服です。
      今年は平年より寒さが厳しくて(T_T)
      でも今回の寒波で今年の厳しい寒さは終わりみたいに予報がされてましたが・・・それなら嬉しいのですね。また、ご一緒願います。
      ゴン | 2011/01/30 4:50 PM
      まんべさん:
      気温が平年より大きく下がっているようには思われないのですが、冷たい風が吹くのか、将又、風が吹く日多いのか、もうたまらん!!!みたいな冬ですね。

       歳に見合ったチャリの乗り方を探してまして、第一候補が、名所旧跡巡りです。どなたか、一緒にいかがです(;^_^A
      ゴン | 2011/01/30 4:58 PM
      慶野、湊、津井方面は近いので走りたいのですが風かきついと潮でたいへんですね。
      東浦とは海の表情が違います。何気なく走ってしまう場所でも色々気がつかれる観察力と余裕に感心してしまいます。
      淡路にいながら知らない所ばかりなので名所旧跡めぐりをされるときは是非ご一緒させてください。都合が合えば出来るだけ走って行きたいと思っています。
      ちはる | 2011/01/31 10:31 PM
      ちはるさん:
      いいですね。名所と言えるかどうかわかりませんが、淡路の至る所にある神社、仏閣を回るだけでも楽しいものです。また、ご一緒しましょう。
      ゴン | 2011/02/01 9:33 PM
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://gonchari.jugem.jp/trackback/911
      この記事に対するトラックバック