淡路から自転車に乗って!

ロードにはまった淡路人のチャリな日々です。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

桜だよりin徳島

0

    JUGEMテーマ:スポーツ

     

    今日は振替休日

    徳島のみなさんが届けてくれる桜の情報が気になって気になって、もう第二の故郷といって過言ではない徳島に遠征して来ました。

    勝浦の和菓子屋さんの桜と坂本のひな祭りを目的に車を走らせていると、徳島城の蜂須賀桜が遠目にもピンクに輝いているのが判り、それなら原田家も同様のはずと目的地を4つに増やした次第です。

     

    和菓子屋さんの道向かいの古木は7分咲き、広場の桜は散ってしまった桜から3分咲まで様々でしたが、やはり古木は風格がありますね。

    坂本まで県道212号線を走っていると、美味しと評判の中華そば屋さんを発見、帰りには必ず食べようと、元気を振り絞って上っていきます。

    今日はあまり時間がなかったが、勝浦から坂本まで続く山沿いの道、脚のあるない問わず楽しそうなので、いずれ走ろうと思いました。

    その後、一度車に戻り徳島方面まで車、またまたデポして原田家の方に向かっていきました。

    原田家に到着し自転車を止めようとしていた時、原田家のご主人と思えし方が、家屋から出てこられた。「見せていただきます。」とお声かけすると、わざわざ説明とパンフレットまでいただきました。なんでも今では奥様のご両親の看護をするため別のところにお住まいで、今日はたまたま案内の当番で来られていたとのこと。お見受けするからに、高貴さを感じる方でした。

    最後は徳島城公園まで走って蜂須賀桜を観桜して、今日はお仕舞。

    桜本番が待ち遠しいですね。

     

    遠征ポタ | permalink | comments(10) | trackbacks(0) | -

    しだれ梅 

    0

      JUGEMテーマ:スポーツ

       

       霞か雲か判然としない空の下ではありましたが、しだれ梅を見に行ってきました。今回は ヨシさん、ちはるさん にご一緒していただきました。

      慶野松原に集合して、摩利支天→八木のしだれ梅→広田梅林→感応寺をのんびりしゃべりながらのポタリング、久しぶりに複数で走るので、迷惑かけないかと少々心配しておりましたが、皆様がオヤジのペースに合わせてくれましたので、楽しいうちにゴールができホット人心地ついたところです。

      散った花弁がすこし目立ちだしてますが、それはそれで、ピンクの絨毯を敷き詰めたような光景が楽しみです。

      摩利支天のしだれ梅(上の写真)も満開をむかえていました。

      集合場所に向かう途中日の出農協五色丘支店近くの民家には、紅白のしだれ梅(下の写真)が間もなく満開という感じでした。

      広田梅林(下の写真)では、やはり入り口にある実を採っていた昔からある梅がオヤジは好きです。

      観梅はここまで、感応寺には広田梅林の裏から登ります。

      当方の稚拙なblogをご覧頂いて居る方々も、しだれ梅の話題にはそろそろ飽きてきているころでしょうから、そろそろ桜にバトンタッチしたいところですね。どこに見に行こうかな。(しだれ梅、個人的には最後まで見届けるつもりです)

       

      淡路島ツーリング情報 | permalink | comments(8) | trackbacks(0) | -

      しだれ梅 后淵薀ぅ肇▲奪廖

      0

        JUGEMテーマ:スポーツ

         

         いい天気でしたね。でも自転車はなし。

         夕方、そろそろ五色からだるま夕日が見えるのではと都志の浜へ、少しでも目線を下げたほうがよかろうと波打ち際まで下りて、カメラを構えスタンバイしていました。

        ご覧とおり島が邪魔してました。五色まで南下して四国が近くなってくると、大串半島も島影として視界を遮る障害物になってしまうようで、だるま夕日が見えるチャンスは四国と小豆島の間のみなのかもしれません。

        夕日が沈む前に島影を視認して確認しておきたいところなのですが、ここ半月ほど、春霞なのかPM2.5の影響なのか水平線にガスがかかっていて、沈む前に島影が見えない状況が続いています。出たとこ勝負な状況です。

        ちょっと悔しいので、しだれ梅のライトアップに行ってみました。


        夜の撮影は難しいですね。

        自転車日記 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | -

        飽きずにトライ だるま夕日

        0

          JUGEMテーマ:スポーツ

           

           本日も定時帰宅、雲一つない晴天の夕暮れ、うまくいくとだるま夕日が拝めるかも、と西の空を眺めながら、今日は育波港に来てみました。

           

          島影はすべて小豆島、左側の島影は釈迦鼻の白浜山のようで、右は大角鼻のつけねのようでした。

          一番最初に見た2月19日(淡路城の下)は大串半島の中ほどに沈んでいる夕日、2月21日(野島轟木の海岸)は本日とほぼ同じ場所に沈んだ夕日でした。

           

          もう少し気長に観察して、だるま夕日図鑑でも作ろうかな(笑)

          日常の出来事 | permalink | comments(4) | trackbacks(0) | -

          しだれ梅 

          0

            JUGEMテーマ:スポーツ

             

             飽きもせず今日もしだれ梅。

            水曜日には 機関長さん、今日は ま〜し〜さん と るみちゃんさん が観梅に来島されたようです。私が自慢するのも変ですがここのしだれ梅、ちょっとやそっとのことでは見られない立派なものだと信じています。

            おまけに、シーズン中は人の出入りでザワザワガヤガヤと相当うるさいでしょうに、ご主人は拝観料を取ることもなく快く迎えてくれます。頭が下がります。

             

            今日はほぼ満開、しだれた枝の先の方に少し蕾が残っていますので、9分咲としておきます。

             

            夕方には3匹目のドジョウとばかりに、ダルマを見に行きましたが、気温が高かったのか霞んでいるし、霞で気づかなかったのですが肝心な処に島影が・・・・・・帰って地図を確認すると庵治半島の竜王山?か、以前見えた時は五剣山と竜王山の間の低いところが、旧一宮辺りから見ると水平線の下になっているようです。夕日だるまを見るには、日の出マップ等で場所を確認して適切な位置に移動しなくてはならないみたいです。

             

             

             

            自転車日記 | permalink | comments(6) | trackbacks(0) | -